So-net無料ブログ作成
検索選択

続・吉野桜と淡墨桜

金峰山寺を下り吉野路を後に古都奈良へ向かいます。
奈良県庁に車を駐車、公園に向かいますが女房は既にビッコ

処理済~IMG_4256.jpg
女房は初めての奈良の地です。この歳で公園デビューです。

IMG_4264.jpg
東大寺三門前は人、人、人は圧倒的に多国籍?

IMG_4263.jpg
多国籍語に鹿もお困りではないのかな

IMG_4260.jpg
こちらのグループはせんべいには見向きもしません

IMG_4258.jpg
奈良町に向かうに信号機は赤、鹿はシカトしています。

目当ての中谷堂さんのよもぎ餅(軟らかすぎ)を食べ2か所の
アーケード街をウィンドーショッピングする女房の足も限界
の為、車に戻り次の目的地の信楽に移動します


IMG_4265.jpg
信楽駅前の狸はデカッ狸!!通い帳の代わりに公衆電話

IMG_4267.jpg
駅入り口の狸は右手に徳利、デカ狸は左手に持つのは意味あるのかな?
お店を見て歩くはずの女房が歩けず町を素通りです。

ホテルへ直行しましたが女房は風呂に行く気なし、寅が風呂から戻ると
マッサージのリクエスト有、責任を感じ一生懸命に努めました。
翌日、予定変更で6:30ホテルを出発
IMG_4270.jpg
11;00淡墨桜が我々を迎えてくれます。

処理済~IMG_4278.jpg
公園駐車場から200Mの坂道を痛い痛いと言いながらも上がって来ました。

IMG_4281.jpg
風貌に貴賓が感じられるって言うか威風堂々って言うか素晴らしい
1500年以上も前に植えられたエドヒガンザクラだそうです。

この後、モネの池[→]井伊谷城跡と巡る予定をキャンセルして
道の駅に寄りながら帰路に就き20:00自宅に到着。
風呂上りにのマッサージが効いたか翌日は別人のように歩く

教訓・計画は充分余裕を持って立てましょう。

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。