So-net無料ブログ作成
検索選択

こだわりの甘納豆店

 それは休みの日で3月13日こと何時もの時間に起き何時もの
TV番組を観るそれが何時ものパターンではあるがその日は違った。
女房が観てた番組に八王子市に在る創業60年の甘納豆店が 話題
『行ってみよう』と、声が掛かる
IMG_4191.jpg
八王子市追分町 JR中央本線を背にして見る看板

IMG_4192.jpg
お店に着いたのが正午で暖簾の前に3人のお客さんが並んで
いてその後ろには『本日の分は売り切れました』の看板が
置かれていたので悲しくも断念。

それから、1週間後にお店へ9:30の到着、既に2人のお客さんが
IMG_4193.jpg
さて、寅に順番が来ました暖簾をくぐればそこは作業場兼店舗
でお兄さん(社長)と高齢の母親、甘納豆は5種類,全てが手作り
その5種類の詰合せを2箱と我が家で食べる分の白花と小豆を
各300gを購入する。(上記の納豆は既に食べかけ)
甘納豆5種類は白花,小豆,うずら,お多福,うぐいすの5種類

IMG_4199.jpg
白いんげん豆と大納言小豆 軟らかくて食感が良くて
甘さも喉に優しく溶け込んでくる って感じかな。

IMG_4195.jpg
この白花(いんげん豆)軟らかくてもホクホク感はあります

IMG_4196.jpg
小豆(大納言)寅が一番好きな甘納豆です。流石に美味しい
あちこちで甘納豆を買うがこの店の食感は初めての体験 
そして、社長の真面目さが充分に滲み出た三ツ橋甘納豆店
は応援したくなるお店でした。

 


nice!(150)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域