So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

最終日は伏見

 三日目の最終日
宇治のホテルから酒処伏見月桂冠記念館へ着いたのが8:30
記念館の前ではまだ清掃中1時間も早く着き伏見城へ

IMG_3810.jpg
お城の中は非公開、写真だけ撮って月桂冠へ

IMG_3817.jpg
本日一番乗り色々観て月桂冠3本とぐい吞み3個お買い上げ

龍馬の気持ちで
IMG_3802.jpg
舟を浮かべて長州の志士たちと楽しんだのかな
IMG_3820.jpg
この舟に女性の団体が乗って行きました。ご一緒にしたかったな
IMG_3821.jpg
龍馬の好物、食べてみたかった鳥鍋
IMG_3804.jpg
一度とまってみたいなァ
IMG_3823.jpg
水の出が遅いし取水口がもっと欲しいのでは、後ろには何本も
ペットボトルを持って待って居る人が・・・

IMG_3826.jpg
初見参です
IMG_3834.jpg
流石に外国観光客人気NO1
IMG_3833.jpg
冷しあめ初めて知りました。生姜の香りがします
IMG_3832.jpg
思ったより軽かったので良い事あるかな
IMG_3836.jpg
きつねうどんも稲荷ずしも食べ稲荷大社を後に最後の工程
伏見力の湯に入りスッキリして高速に乗って帰ります。

今回の2泊3日1400年の高野山、古の奈良そして、ロマンの伏見 
とても良い旅でした。

 


nice!(115)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

雨の大和路(長月13日)

 昨夜に21:30にはイビキの二重奏が鳴り響いていたのでは?
目が覚めて窓の外に目をやれば『[るんるん]~窓の外は雨、雨が降ってる~』
7:00からの朝食を済ませて宿を8:00に発ち大和路を車は法隆寺に向って
時折強く降る雨の中を突っ走る。
IMG_3742.jpg
法隆寺、時代劇に出てきそうな風景

IMG_3745.jpg?
時折降る強い雨と雷が足を止めます

IMG_3739.jpg?
昔の寺社仏閣は広くて大きくて観て周るには大変です。
薬師寺に向かいます

?IMG_3747.jpg
薬師寺 薬の大元締め薬師如来って寅さんが言ってました。

IMG_3748.jpg
?強雨が小雨に変わり東大寺に向かいます

IMG_3765.jpg
流石にデカイ大仏殿、 南大門では金剛力士の睨みが効いてます。

IMG_3761.jpg
門前の池に船が・・・・これは当時、遣隋使を乗せた舟なのかな?
雨の中、時折どしゃ降り春日大社へ

IMG_3772.jpg?
大分空が明るくなり雨も小雨になりほっとする

IMG_3774.jpg
春日大社か流石大社か?雨が上がりました。

IMG_3779.jpg
寅はこちらのお店に興味津々。歩き疲れて草餅を4個
商店街を抜け元興寺へ

IMG_3782.jpg
元興寺建立当時は凄く広くて町内がすっぽり入るくらい大きなお寺とか

IMG_3784.jpg?
庭には石仏像が並んでいてお墓のようにも見える?

?IMG_3788.jpg
元興寺を出て興福寺駐車場に向かう途中、鹿が道に横断歩道を
渡るのか?それともシカトかな?

この後、急いで平等院へ?

IMG_3792.jpg
閉門10分前に着き朱印も頂きほっとした

IMG_3800.jpg
平安時代になって女性作家の活躍が盛んになって平仮名、カタカナ
が出来たとか紫式部や小野小町は観るが清少納言は有るのかな?

今晩の宿はビジネスホテル、先ずは食事それから源氏の湯に行って
宿には21:00到着。本日は2万6千歩前日より1万歩多い爆睡か??

 

 

 



nice!(69)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

高野山

 11日夜、友達と二人で高野山、奈良の都、そして、京の宇治、伏見
の2泊3日いや、3泊3日かな?の車の旅を決行。
本来ならば3人で行くはずでしたが一人が会議が入り今回の旅は断念。

横浜町田ICから高速を乗り継いで名阪国道高峰SAで3時間半の
仮眠を取り高野山に着いたのが8時前、まず先に参道を歩き御廟へ
IMG_3711.jpg
御廟に一番近い駐車場に止め

IMG_3713.jpg
近道の参道を行くが帰りは長い参道を一の橋まで行き中の橋
駐車場まで歩いて戻る

IMG_3716.jpg
車で女人堂まで移動すると
IMG_3718.jpg
女人堂の人が我々二人に色々丁寧に 説明をして頂きました。
『女人禁制の高野山への入口は七つ在り全てに女人堂が在り
女性はここで手を合わせていたそうです。
建物が残っているのはこの場所だけだそうです。

IMG_3721.jpg
各入口の脇には女人道 なるものが有り高野山を一周する
山路を歩き金堂の見える場所に来た時に金堂に向かって
手を合わせていたそうです。

我々はこの後、大師協会で11時30分からの授戒体験を
して涙を流し少しでも仏の心に近づいたかな?

正午も過ぎ、昼食を摂るが此処は高野山、勿論、精進料理
でしょう。二人共に苦手な精進料理を完食、いい経験でした。

食後、趣味の朱印集めで友が幾つかの寺院を巡りこの後、十津川村
谷瀬の吊り橋へ
IMG_3728.jpg
踏み込んだ板がやけに沈み折れそうで怖い村の人達は自転車
バイクで渡るそうだが信じられない。事故はこれまで一度も
無いが都会から自殺に来た人が5人居たと売店のおじいさん
83歳が吊り橋の出来た経緯から全て聞かせて頂きました。

この後は、宿泊の五條市へ向かうが途中温泉に橿原神社
明日香寺に寄り道 する。

IMG_3730.jpg

IMG_3732.jpg

IMG_3735.jpg
夕方とも成れば人も弾けより神聖な場所に感じられる
明日香寺では閉門朱印頂けず残念でした。

明日は法隆寺~薬師寺~東大寺,春日大社,興福寺,元興寺
中谷堂を予定。 

 

 


nice!(56)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

郡上八幡徹夜踊り

IMG_3677.jpg
今年の徹夜踊りを行う新町通りはこの通りまだまだ時間あります。 

郡上八幡入りをしたのは18:00ごろで踊りまでにはまだ2時間
近くに来た時には必ずこの店に寄ります。
IMG_3664.jpg
この店の飴玉はドライブの友、車の常備品です。

IMG_3667.jpg
まだまだ明るい郡上八幡の街、腹が減っては何とやら・・・

IMG_3672.jpg
飴屋さんの側の蕎麦屋さんで 腹ごしらえを

IMG_3678.jpg
今年の場所は新町での徹夜踊り  待つ時間は長いの~
IMG_3681.jpg
お店の中の方では下駄を求める若い女性で賑わっています

IMG_3683.jpg
あっという間にここを中心に四方へ伸びる踊りの列と大勢の見物人で
埋め尽くされます。いつの間にか見物客も列に加わり踊っています。

『郡上のナァ~八幡出るとき雨も降らぬに袖しぼる』『七両三分の春駒、春駒』
このフレーズが耳にこびり付いて家に帰るまで口ずさんでいました。
IMG_3669.jpg
これでこの時期三度目になりますが初めて列に入り見よう見まねで踊りましたが
女房は上手に踊っていたが寅は自分でもぎこちなく下手なのがよく分りました。

この休みで訪れた彦根や郡上八幡などの城下町はやはり優れた文化が有り
日本が誇れる街ですね。
そんな街に住む人達が羨ましく思う濱の寅でした。

八幡を離れて南下、尾張国宮宿から旧東海道を三河国・遠州・駿河・伊豆国三島宿
まで宮宿スタートして30宿場 走って本日の宿入り、後は家まで慣れた相模国6宿だけ
歴史に触れてると楽しいですが女房は歴史など全然関心がない残念!!

 

 


nice!(135)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

夏休み近江八幡から郡上八幡

 14日仕事を終え一息ついてから家を出る。23時東名厚木ICに入り
目的地の近江八幡へ新東名から伊勢湾岸を抜け近江国に入り翌、4:00
名神竜王ICで高速を降りる予定だったが途中、遠州掛川で車両火災の為
1時間の遅れで5:00道の駅『竜王かがみの里』で2時間程の仮眠を取る
IMG_3630.jpg
7:30 八幡掘りに車を止め散策

IMG_3629.jpg
前回来た時にこのお店で買って食べたコロッケが美味かった
店の前を歩いているとコロッケの揚げる匂いがプンプン匂う

IMG_3628.jpg
建物の横を歩いているといきなり鐘の音が8:00を知らせる (@_@)
IMG_3621.jpg
人が出ていない時間に街を二人で散策、人の目にどう映るのかな!
小江戸とか小京都とか○○の街とか歴史の残る街っていいよなあ~

この後、彦根の街へ
IMG_3648.jpg
現存12城の彦根城でもあり国宝4城の一つでもある

IMG_3652.jpg 
関ヶ原の後に築城して井伊氏14代続く
急勾配で狭い城内の階段を登り天守閣から眺めるも霞で湖が見えず[もうやだ~(悲しい顔)]

IMG_3633.jpg 
ウインドにひこにゃんが
IMG_3634.jpg
キャッスルロードは雰囲気が有っていいですね。
この道に沿って裏側には幾つかお寺が並んでいます。

もはや寅の気分は 幸村か三成か いざ合戦場へ
中山道を鳥居本・番場・醒井・柏原・今須宿を経て関ヶ原

IMG_3657.jpg
東軍を倒す最高の策を練るも・・・

IMG_3663.jpg
小早川軍が裏切ると次々に 裏切る軍が・・・西軍は大阪城へと

寅は此処から更に中山道を東へ 垂井・赤坂・美江寺・河渡・加納宿まで
走らせ中山道に別れを告げ郡上八幡へ向う

この続きは次回に報告致します!! 乞うご期待!!

『寅に期待する所なんか何にも無いよ』 って世間の声が 

 

 

 

 


nice!(82)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

日本一大きな水車と日本一星が綺麗に見える場所

 7日日曜日に仕事が終えて友達と3人で来月の旅行の打ち合わせと食事
を兼ねて居酒屋で会ってワイワイガヤガヤして家に帰ったのが日付けが変わる
頃で待ち侘びて居た女房が『早くシャワーして・・』 用意は万端、着替えて直ぐに
出発です。
長野県阿智村へ家を出て2時間ほど中央高速八ヶ岳辺り夜空を眺める助手席の
妻が『綺麗、綺麗』と連呼それに流れ星4度観たと言い感激の様子
先のSAに入ったが星空が見えないので少し仮眠を取る事した。

IMG_3587.jpg
高速を飯田で降りて途中、昼神温泉観光センターに寄って此処に

IMG_3574.jpg
日本一大きな水車は 岐阜県恵那市山岡町に在った

IMG_3584.jpg
ダムに隣接する道の駅『おばあちゃんの市・山岡』

ダム工事の時に水没した地域には多くの水車が在ったそうで
その名残でこの日本一の水車が出来たそうです。

IMG_3577.jpg
よく見かける鐘が在り一応寅も鳴らしました

ここを後にして2か所の道の駅に寄って新鮮で安価な地場野菜を
買い込んで目的の『ヘブンスそのはら』へ向かう

IMG_3593.jpg
冬はスキー場clauseの時は日本一星が綺麗に見える場所に変わる
長野県下伊那郡阿智村智里に在ります。

IMG_3600.jpg
18:15に販売のゴンドラ券を17:30時点で見える写真の倍の行列が

IMG_3595.jpg
標高1400m真っ暗のゲレンデに寝そべって観る 星空に期待!!

処理済~IMG_3604.jpg 
ゴンドラ降りた先にこんなのが有ったのでお馬鹿な二人がポーズ

ショーが始まれば写真や録音等また、明かりを出す物一切禁止になります。

『百聞は一見に如かず』星だの月だのなんの興味もない寅ですがこれは良い
妻は今度 冬に是非、行来たいと言っています。
何一つ趣味の無い妻が思わず発した『私、ほしガール』と一言
それに反応した寅が『俺、お金無いからそれは無理』って事よ

ほしガール? 宙ガールでしょう。
そんなお馬鹿夫婦の休日でした。


nice!(105)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

江戸散歩?

 先日、月曜日事ですが今頃にAPします。
女房は友達と女子会でランチだそうだ。
『アンタも何処か出掛けて来れば』・・・田舎者の寅は喜んで大都会東京
湘南ライナーに乗って50分ほどで上野駅、不忍口改札を出れば丘の
向こうに池が在る不忍池熱い日差しの中さあ~行こうかと思いきや
正面に見える蕎麦屋の暖簾が寅に呼びかけるのである。
『冷やしたぬき喰ってけ、冷やしたぬき喰ってけ』いつの間にか店の前
冷やしたぬき450円を自販機で食券購入、カウンターに出せばお店の
お姉さんが素早く出してくれる冷やしたぬきはちょっと濃いめの汁だが
これが江戸っ子の味かなと思うと妙に納得する。さあ~行こう

IMG_3562.jpg
暑い中蓮の花はがんばって咲いてます

IMG_3564.jpg
日焼けもせず綺麗なピンクの色 

IMG_3567.jpg
蓮ってこんなにひしめき合って咲いてるの?それも池の蓮っこに 

IMG_3566.jpg
段々雲行が心配に 

IMG_3568.jpg
流石にボートに乗っている人が・・・

IMG_3570.jpg
足元には大きな鯉がウヨウヨ

IMG_3572.jpg
広島Carpが強いのはこのせい?岩(ロック壇)の上にUPしています。 

IMG_3573.jpg
蓮めて来た不忍池、もっと人が居るかと思っていたが天気の影響か?

この後、浅草、深川と言った江戸情緒の残る下町を歩いてみようと
生き込んで来ましたがいきなりのどしゃ降りで根性無の寅は此処
上野から横浜の田舎にUターンってな訳です。

雨にも負け、風邪にも負け、夏の暑さにも負ける濱の寅次郎でした。 


nice!(112)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

さがみ野のヒマワリ畑

 例年ならばこの時期には夏の甲子園地区大会を観に行くのですが
予備日の為、試合は休み・・・残念!!

相模国に住んでもう四十数年さがみ野にこんな処が有ったとは
IMG_3552.jpg
座間市栗原地区のヒマワリ畑は8月上旬までとか
月曜日に係わらず大勢の人で賑わっている。

IMG_3559.jpg
大輪のヒマワリは真っ黄色

IMG_3545.jpg
特設展望台畳2畳分位かな?の眺め

IMG_3557.jpg
この道の奥には高等学校が在ります
IMG_3556.jpg
片側はフェンス

IMG_3558.jpg
背丈より高い畑の中を歩く 

IMG_3561.jpg
展望台の下にはサービス用に帽子や額縁が置いて有ります

午前中に買い物や用事を済ませお昼を食べて先日テレビでチラッと
さがみ野のヒマワリ畑をそれで二人で出掛けて来ました。

車で40~50分小学校グランド臨時駐車場に止めシャトルバスが
出迎えてくれます
このさがみ野には3つの会場があり栗原地区が一番早く8月上旬まで
後の2か所は8月中旬から下旬までだそうです。

何!!『赤いヒマワリ』 さがみ野には赤いヒマワリが咲くそうです
舞台は相鉄線かしわ台駅前の商店街 赤い向日葵が咲くと言う

一度も観た事の無い赤いヒマワリ今度取って来ます イヤ撮って来ます
やっぱ向日葵は黄色い方が・・・赤いと火の輪(くるま)のようで何だかナ~ 

 

 


nice!(144)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

九十九里浜でハプニング

 今日は半年前の一月に申請した二人のマイナンバーを区役所へ
朝一番に取りに行き役所から出て来たのが9:30 一日遅れの
我が家の海の日ってな訳で房総の海へひとっ走り・・・GO[車(セダン)]

IMG_3527.jpg
ここは九十九里浜、一之宮

IMG_3531.jpg
まだ夏休み前なのに

IMG_3530.jpg
思っていたより人が多いのかな?

IMG_3528.jpg
車の後ろ椅子に腰掛け日光浴かな?
寅は熱く焼けた砂浜を裸足で歩いては波打ち際で冷やし
何度か繰り返し気持は童心に・・・

IMG_3537.jpg
防波堤を歩いていると時折高い浪が身に降りかかる

ちょっと聞くに聞けなかった気になる事が一つ
海水浴場には端から端まで遊泳禁止と書いた赤い旗が
何本も立てて有りますが何の注意も呼びかけていません。
サーフィンって遊泳とは別物?それとも、しょうがなく?
 

IMG_3530.jpg
海に着く前、近くのコンビニでおにぎり等買って置いたのを取り
出し海を見ながら外で食べる食事はとても美味しい。
レストランで高いお金を出して食べる食事よりず~っと美味しい
気がする。

食事も終えて少し昼寝でもしようかと言っていたその時です
ハプニングは起きた!!車の中が揺れてるんです地震なんです。
震源地はここから近い鴨川だとか?
地震慣れはしているがここは浜辺、脳内感知器ではこの場を去れ
素直に指示に従い立ち去る。

IMG_3529.jpg
その後は例の如く農産物直売所、道の駅巡りの始まりです
帰り道アクアラインまで一般道を走り4か所に立ち寄り旬の
物を少しずつ買い込んでは楽しんでいました(女房です) 

今回もそうなんですが行も帰りも渋滞が無くスムーズに
ドライブが楽しめました神様仏様のお導きって事かな 


nice!(120)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

急遽!霧降~会津~白河

 明日、明後日が休みとなると何処かに出かけたくなる寅です。
夜も10時、さあ~出掛けよう。勿論二人で
霧降高原を目指し一般道を走り東京ゲートブリッジを初めての走行
日光街道に入り北上し日光今市で少しの仮眠を取り霧降高原に
IMG_3507.jpg
観ての通り緑一色でガックリ、ガッカリ、頭の中でガ~ン!!
IMG_3500.jpg
本来ならばこの花が一面に咲き誇っているはずなのに

IMG_3496.jpg
天辺まで続くこの長~い階段昇る気がしなく山を下りる
急遽ドライブコースを変更して宛てもなく会津方面へ向かう

鬼怒川、川治温泉を抜け南会津高原別名蕎麦街道に出る
早めのお昼は地粉100%の蕎麦を食べ会津若松へと急ぐ

IMG_3509.jpg
鶴ヶ城を一周し峠を越え猪苗代湖船着場に

IMG_3514.jpg
英世記念館の周囲には色々な施設、レストランが

IMG_3512.jpg
20年前にゲレンデから眺めていた記憶とはまるで違う

IMG_3518.jpg
地ビールのレストラン施設の隣にはガラス館が在る

IMG_3520.jpg
会津民族館

猪苗代湖を後にして白河へ向かう
途中、磐梯熱海温泉街を抜け小峰城へ回り関所跡へ
IMG_3521.jpg
北の三大関所の一つこの奥には神社が鎮座

IMG_3522.jpg
ここは大田原市那須与一の町ここまで来れば寅の身体は
少々エコノミー症候群、広い施設の内を散歩で身体を癒す
陽も傾き辺りも暗くなり帰路に就くも温泉に浸かりたくて
喜連川道の駅[いい気分(温泉)]に立ち寄りすっかり元の寅に復元
この先、我が家まで200キロをノンストップで無事帰宅

700キロ越えのドライブあっちこっちに寄り買って食べて
強行のようで以外にも楽だった。 


nice!(111)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | -